無能な政治家が自分の株を上げるためにマイナンバーを作ったのではないか。

無能な政治家が自分の株を上げるためにマイナンバーを作ったのではないか。

マイナンバー本当にうざいです。別にやましいことはないのですが一番心配していることがあります。それは脱税です。脱税といっても10万円にも満たないのですが摘発されるかすごく心配です。また、摘発された際は遡って請求がくるとのことで本当に困っています。私は口座の紐付けも確定してしまったので昨日から使ってない口座を解約する作業をしています。

 

ネット銀行はカスタマーサポートに電話して解約用紙を取り寄せたり、リアル店舗では1時間かけて口座の解約をしています。とても無駄な時間です。また、面倒なことに7年位前、私はポイントサイトをよくやっていました。

 

そこでキャッシュバックだのポイントだのとじゃんじゃん口座を作っていました。ネット系の口座はもちろん、株の証券口座やFXの口座を12社作りました。本日もまたやりますが口座の解約も結構大変です。昔の紙媒体のIDやパスワードなんか保管しているわけがありません。

 

幸い、私は自営業ですので自宅で仕事をやりながら、口座の解約の資料を集めたりすることができます。本当に無駄なことさせやがってと言いたいです。個人事業主では税金、収入はとてもグレーな部分だと思っています。私は現在、法人ですが個人の分はうやむやになっています。

 

個人で仕入れたものを法人名義で販売したりとごっちゃになっており、今から整理するのは面倒でできません。しかし、やらなければ税務署が飛んできそうなのでやるのですが私自身がやるのは抵抗があるので人にまかせます。

 

そうするとお金がかかりますのでやっぱりやめようかとなるわけです。このマイナンバー制度は本当に誰得だよと思います。ようするに税務署の上の国税庁が一部の国民を信用できなかったということだと思います。こんなパワープレーでしか解決できない無能な政治家は自分の任期しか考えていません。