マイナンバー制度で安心、便利に

マイナンバー制度で安心、便利に

何年か前に年金を払った記録が残っていないという事件がありました。マイナンバー制度が始まると、各自治体それぞれが個人情報を管理するのではなく、マイナンバーで管理をしてくれるので年金を払っている身としては払った記録がきちんと残るのでとても安心です。

 

また、将来的には個人の銀行口座とマイナンバーも結びつくそうなので、年金の不正受給や、脱税については今よりもチェックが厳しくなると思います。
税金関係など、公の手続きで役所に行くと大勢の人が待っていて、書類を提出するのに何時間もかかり、書類を提出したと思えば、次は別の役所に行かなければならないこともあります。マイナンバー制度ができることで役所での手続きも簡略化してほしいと思います。

 

 

マイナンバー制度にもメリットはあるので賛成です

マイナンバー制度が決定してから、私の周りは反対意見ばかりです。
その中でこんな事はすごく言いにくいのですが、私は賛成派です。

 

それというのも、色々調べてみてメリットもあると知ったからでした。
例えば時間も手間もかかるパスポートの手続きも、住所の変更もこれからは楽にできます。
添付する書類を簡略化できるというのは、勤め人で時間のない私にとったら有難いです。

 

それに番号さえバレなければいいのですし、バレてもそれを不正に扱えばその人に刑罰があります。
色々と個人情報が、と叫ばれていますが、マイナンバーだけではなく他の方法でも個人情報のばらまきはあります。
各自でしっかりと番号を管理しておけばいいだけの話しですし、こういった新しい制度が必要な時代になったのだという感想です。

 

簡略化につながる

身分証明作業などの簡略化につながっていいと思います。
運転免許証を所持しない人でも写真付きの身分証明書として使えるだろうし、
いろいろと手順を踏まえなければいけなかった身分証明が番号だけで楽に通るようになるかもしれない。
また銀行口座に紐付けられることを危惧している人もいますが、本当に困るのはやましいことをやっている人たちだけだと思う。
そういう問題になることをやってない一般人はそこまで気にするようなことでもないし、
上記の通りに銀行での手続きなんかもマイナンバーだけで簡単に済ませられる部分だって出てくるはず。
いざ困ったことが起きた場合でも番号の変更も受け付けることになっているので、
情報流出などに巻き込まれたのなら番号を変えればいいい。